« 民衆に応えよ | トップページ | 常識的には »

2015年10月20日 (火)

平和だ

平和だ

日本経済新聞:有権者はおごりに敏感だ
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO93003530Q5A021C1EA1000/

島尻安伊子沖縄・北方相の選挙区内でのカレンダー配布も感心しない。うちわを配って閣僚辞任に追い込まれた松島みどり衆院議員の騒動の教訓がいかされていない。政府が臨時国会の召集を見送ったのは「野党の追及を回避するため」との見方が出ている。そうでないならば、閉会中審査に積極的に応じ、森山、島尻両氏に国会の場で事情説明をさせるべきだ。

登場したのは、いずれも自民党の政治家である。「安倍1強」のもとで、多少のことは大丈夫と思っていないか。有権者はそうしたおごりに敏感である。「違法ではない」で済まさないでほしい。

自民党政治家の金銭的不正をマスコミが追求する。なんだか「平和だ....」と思ってしまう。

  *        *       *

庶民の生活に、政治家の金銭的不正は関係ない。政治家が少々裏金をとったところで影響なんか無い。問題は政策なのだから。政策がしっかりしていれば金銭的不正なんてたいした問題ではない。

しかも、不正の金額が、億にも達していない。引用した社説では「うちわ」や「カレンダー」が問題になっている。いったいいくらぐらいだろうか、部数にもよるから判らないけれど、中小企業の広告費にも達しないだろう。

  *        *       *

自民党政治家の金銭的不正をマスコミが追求する。昔からある平和な光景で、庶民にとっては幸せな光景なのかもしれない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民衆に応えよ | トップページ | 常識的には »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62512277

この記事へのトラックバック一覧です: 平和だ:

« 民衆に応えよ | トップページ | 常識的には »