« 出来ることを出来る範囲ですること | トップページ | 「新基地」という言葉に何を感じますか »

2015年10月14日 (水)

原因はどこにある?

原因はどこにある?

日本経済新聞 社説:沖縄の基地のあり方にもっと目を向けよ
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO92787080U5A011C1EA1000/

本土のわがままで沖縄がひどい目にあっている。県民がそう思っている限り、たとえ最高裁が名護市への移設にお墨付きを与えても摩擦はなくならない。移設を円滑に進めるのに必要なのは、本土側の真摯な取り組みである。

「本土のわがまま」、う~ん、わがままと言うよりも歴史的経緯と地理的要請によるものではないでしょうか。

  *       *       *

日本では軍事がタブーのようになっていて、国民に軍事的知識が足りない、考えたくないという態度がよくありません。一方、関心があるはずの反基地運動の方々も政治的でありすぎます。

  *       *       *

「本土のわがまま」を生み出したものは、なんなのでしょうか。第二次大戦の結果という歴史的経緯は確かにあります。しかし、日本で軍事がタブーになってきたことも原因ではないでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 出来ることを出来る範囲ですること | トップページ | 「新基地」という言葉に何を感じますか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62471535

この記事へのトラックバック一覧です: 原因はどこにある?:

« 出来ることを出来る範囲ですること | トップページ | 「新基地」という言葉に何を感じますか »