« 原因はどこにある? | トップページ | 「おおすみ」は? »

2015年10月14日 (水)

「新基地」という言葉に何を感じますか

「新基地」という言葉に何を感じますか

しんぶん赤旗:辺野古 承認取り消し 翁長知事、新基地阻止へ決断 政府、法的根拠失う
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-10-14/2015101401_01_1.html

沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は13日、県庁で記者会見し、同県名護市辺野古の米軍新基地建設に伴う前知事による沿岸部の埋め立て承認を取り消したと発表しました。埋め立て承認の取り消しにより、政府が強行してきた新基地建設工事の法的根拠が失われました。これに対し、政府は公有水面埋立法を所管する国土交通相に行政不服審査法に基づき不服審査請求をするとともに、その裁決が出るまで、取り消しの効力を止める執行停止を求める方針を示しました。

普天間基地の辺野古への移転に反対する方々の言葉で、気になるものに「新基地」、あるいは「新基地建設」があります。この言葉は、辺野古の拡張工事が完了すれば普天間基地がなくなるということを無視しています。

私には、自民党政権を攻撃するために、都合の悪いことから目をそらすために「移転」ではなく「新基地建設」という言葉を使っているように見えるのです。

  *        *       *

人間は自分の都合の良いように言葉を使います。「特売」とか「徳用」とか、「大安売り」とか。政党や政治家が自分の政治宣伝の為に、都合の悪いことを隠そうとしても不思議でもなんでもありません。

  *        *       *

「新基地」という言葉に何を感じますか。

私は「新基地」という言葉に、人間の業と愚かさを感じます。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 原因はどこにある? | トップページ | 「おおすみ」は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62475491

この記事へのトラックバック一覧です: 「新基地」という言葉に何を感じますか:

« 原因はどこにある? | トップページ | 「おおすみ」は? »