« 野党は改憲を求めるべきだけれど | トップページ | 融和と同化に失敗している欧州 »

2015年10月22日 (木)

分裂ではなく無能力が原因では?

分裂ではなく無能力が原因では?

朝鮮日報:「来年の参院選で野党5党が『反安倍』を旗印に協力」 来韓の日本共産党・志位委員長インタビュー
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/22/2015102201182_2.html

―現在の状況に至ったのは誰の責任なのか。

野党の責任が最も大きい。ばらばらの状態になっているため、国民が政治を変えられるという希望を持てなくなっている。野党が結束すれば、これまで投票しなかった人や、特に支持政党がない人たちも考えが変わるだろう。現在、安倍政権の参議院に占める議席の比率は55%だ。ひとまず、参議院だけでも野党側が過半数を占めれば、安倍政権が新たな法案を通すのが難しくなり、その後の政権崩壊につながる可能性もある」

野党がバラバラだから、じゃない。野党が無能で対案を出せないからだ。民主党政権で明かになったように、きちんとした政策が実行できなければ悲惨な結果になることが明らかだ。

  *      *       *

特定秘密保護法時もそうだが安保関連法案の時もマスコミや野党は派手なキャンペーンをやった。けれど、きちんとした事実に基づかないキャンペーンは長続きしない、きちんとした政策や統治にも結びつかない。そういったことを見抜いている人々が多いということではないか。

  *      *       *

いまの状況を招いたのは、野党がバラバラだからじゃない。野党が政治キャンペーンやキャッチコピー以上のもの生み出せないからだ、野党が無能だからだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 野党は改憲を求めるべきだけれど | トップページ | 融和と同化に失敗している欧州 »

コメント

もともとよその政党同士なんだから、ばらばらであるのは当然と言うべきでしょう。それをひとまとめにする事は非常に労力がいる事でして、安易にできる事ではありません。よってそのような事を安易に期待するな、と言う事ですよ。

投稿: DUCE | 2015年10月23日 (金) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62529656

この記事へのトラックバック一覧です: 分裂ではなく無能力が原因では?:

« 野党は改憲を求めるべきだけれど | トップページ | 融和と同化に失敗している欧州 »