« 選挙が歯止めにならなければ | トップページ | 頼んでもいないのに »

2015年10月25日 (日)

サンダーバードは政治に影響する

サンダーバードは政治に影響する

中日新聞 社説:安保法を問う 甦れサンダーバード
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2015102502000111.html

安全保障関連法の運用で自衛隊の「国際貢献」も一変しそうです。そもそも平和憲法にかなう国際貢献とは。伝説の“救助隊”に重ねて原点をたどります。



非軍事でいかなる国家にも属さず、支援も受けない。あらゆる難事も分け隔てなく地球を守るという究極の国際貢献。サンダーバードの衰えない人気の一因は、この誰にも分かりやすい政治的中立の精神にあるのかもしれません。

サンダーバードの通過や侵入を許した各国空軍は何をしているんだ?というのは置いといて、サンダーバードが政治に影響を与えないことは有り得ないし、その正体はともかく存在を隠すことは出来ない以上、それを利用しよう、その影響を考慮した政治活動をしようとする政党や国家は出てくるだろう。

  *        *        *

例えば、大きな災害が起きて、
 (1)自衛隊が救助する。
 (2)サンダーバードが救助する。
のと2とおりあるとする。

さて、与党はどちらを好むか、野党にとって有利になるのはどちらか。

  *        *        *

具体的には、率先して自衛隊の軍縮を進め、それに代わるサンダーバードのような人命救助優先の専門組織をつくる。国家単位でも同盟関係でもない。貧困や飢餓や環境破壊など人類平和を脅かすさまざまな災禍から、地球全体を守る志を問いかけたものでした。

サンダーバードのような存在は、不可能だけれど、例え可能であったとしても政治に影響を与える存在、政治的存在になってしまう。その活動を好ましく思わない勢力にっとっては攻撃されているのと同じなのだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 選挙が歯止めにならなければ | トップページ | 頼んでもいないのに »

コメント

サンダーバードを維持するためになにがしかの援助が必要になって来るでしょう。結局、そうした物を援助する国の利害と言う物が絡んでくるのではないでしょうか。
よしんばサンダーバードが独自に活動できると言う前提があったとしても、彼らの主観と言う物が活動の是非を左右するだろうし、アウトローによる妨害と言う事も考慮しなくてはなりません。

投稿: DUCE | 2015年10月25日 (日) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62544167

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーバードは政治に影響する:

« 選挙が歯止めにならなければ | トップページ | 頼んでもいないのに »