« 嫌韓感情が大きいので | トップページ | 難民問題は何故問題なのかというと »

2015年10月18日 (日)

どちらが正しい?

どちらが正しい?

朝鮮日報:オバマ氏が韓国の対中政策支持=共同会見で朴大統領
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/17/2015101700688.html

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は16日(日本時間17日未明)、ワシントンでオバマ米大統領と会談後に共同記者会見を行い、オバマ大統領が「韓米関係と韓中関係の両立は可能だ」と述べ、韓国の対中国政策を支持したと紹介した。米国などでは、韓国が中国に過度に接近していると指摘する声が出ていた。

読売新聞:オバマ大統領、韓国の対中傾斜にクギ刺す
http://www.yomiuri.co.jp/world/20151017-OYT1T50112.html

米国のオバマ大統領は16日、韓国の朴槿恵大統領とホワイトハウスで会談した。

オバマ氏は共同記者会見で、「中国が国際的な規範や規則を順守しないところでは、韓国も我々のようにはっきりと声を上げてほしい」と要求し、韓国の対中傾斜にクギを刺した。

オバマ大統領が韓国の対中国政策を支持した言う朴大統領、クギを刺したと言う読売新聞。どちらが正しいのでしょうか。

  *        *        *

私は、「韓国の対中傾斜にクギを刺した」という読売新聞の見方が正しいと思います。

  *        *        *

人間は自分の間違いを認めたがらないものですし、自分のやっていることが支持されていると思いたがるし、支持されていないと言うこと自体が敗北宣言の場合もあります。

朴大統領は、否定されたとかクギをさされた言う訳にはいかなかったのでしょう。朴大統領も判っていると思います。しかし、韓国の対中傾斜が終わるかというと、私は終わらないだろうと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 嫌韓感情が大きいので | トップページ | 難民問題は何故問題なのかというと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62496827

この記事へのトラックバック一覧です: どちらが正しい?:

« 嫌韓感情が大きいので | トップページ | 難民問題は何故問題なのかというと »