« 思った以上に野党がダメダメだったので | トップページ | 憲法違反・審議拒否 »

2015年11月16日 (月)

無理な要求

無理な要求

中日新聞 社説:9・11からパリ・テロへ 週のはじめに考える
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2015111602000112.html

それはきれい事にほかならないともいわれそうですが、米欧また日本の社会がどれほどイスラム世界を理解しているのかというとどうでしょう。二つの戦争による膨大な死者と、パリのテロの無辜の犠牲者とをならべて考えることもまた必要ではないでしょうか。おおげさにいえば、世界史の中で今私たちは試されているのです。

欧米諸国や日本は民主政治の国だ。つまり、国家の行動は国民の多数派によって決まる。多数派とは「庶民」だ。けっして学者でもなければイスラム社会を研究する研究者ではない。

つまり、「米欧また日本の社会がどれほどイスラム世界を理解しているのか」と問いかけられる対象は一般庶民なのだ。

   *        *        *

「一般庶民」が他国の文化を(テレビなどで断片を知ることは出来るだろうが)理解することは可能だろうか。無理な注文ではないだろうか。

   *        *        *

我々がイスラムを知らないように、彼らも日本の神道・仏教的世界を知らないだろう。我々が理解しなければならないとしたら、彼等も我々を知らなければならない。

   *        *        *

互いに理解できない。理解する能力や勉強する時間が無い人々が多数派であることを前提に考えるべきだ。

   *        *        *

私は分離主義者だ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 思った以上に野党がダメダメだったので | トップページ | 憲法違反・審議拒否 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62691343

この記事へのトラックバック一覧です: 無理な要求:

« 思った以上に野党がダメダメだったので | トップページ | 憲法違反・審議拒否 »