« 憲法違反・審議拒否 | トップページ | 「沖縄の思い なぜ通じぬ」 »

2015年11月17日 (火)

人間の能力や本能に反する政策は

人間の能力や本能に反する政策は

日本経済新聞:難民問題とテロ「混同してはならず」 EU外相理事会開催
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM17H09_X11C15A1EAF000/

欧州連合(EU)は16日、ベルギーのブリュッセルで外相理事会を開いた。パリ同時テロの発生後、初の閣僚会合となった。議長を務めたモゲリーニEU外交安全保障上級代表は同日の協議終了後の記者会見で「難民・移民問題とテロ脅威の問題を混同することがあってはならない」と訴えた。テロ事件を契機に、EU内で難民受け入れ策の見直し論が高まることをけん制した格好だ。

学生のころ教師にいわれた言葉を思い出す。校外での活動(修学旅行や対外試合など)のとき「おまえらの行動や態度が◯◯高校の評判を決めるのだから、行動に注意しろ」。

言われた側である自分は「面倒くせぇ」「学校じゃなくて個人を見ろよ」「教師のメンツかよ」と思ったものだ。

しかし、一人の学生の行動が学校の評判に影響したりすることはある。世間の大多数の人間は個々人を詳細に観察する時間も能力もない。ラベル付けしてばっさり判断してしまう人間が大多数だろう。それは偏見でも怠慢でもなく、能力(あるいは本能)によるものだ。

  *      *       *

人間の能力や本能に反する政策は破綻する、不幸をもたらす。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 憲法違反・審議拒否 | トップページ | 「沖縄の思い なぜ通じぬ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62697254

この記事へのトラックバック一覧です: 人間の能力や本能に反する政策は:

« 憲法違反・審議拒否 | トップページ | 「沖縄の思い なぜ通じぬ」 »