« ひとりも死んでいませんので | トップページ | 狂人の真似とて大路を走らば »

2015年12月 7日 (月)

風評被害、なのですよね

風評被害、なのですよね

日本農業新聞:指定廃棄物処分場調査 宮城県で2年連続先送り 風評懸念、農家が猛反発 (2015/12/6)
http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=35608

東京電力福島第1原子力発電所事故で発生した汚染稲わらなどの指定廃棄物の処分場建設をめぐり、環境省は宮城県内の候補地の現地調査を2年連続で先送りすることを決めた。地元農家の理解が得られず猛反発を受け、断念せざるを得なかった。風評被害を懸念する農家らは「基幹産業の農業が立ち行かなくなり、地域も崩壊する」と反対の声を上げ続ける。

心配しているのは実際の被害、実害ではなく、風評被害なのですよね。逆説的に、実際の被害はないと言っているようなものです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ひとりも死んでいませんので | トップページ | 狂人の真似とて大路を走らば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62826622

この記事へのトラックバック一覧です: 風評被害、なのですよね:

« ひとりも死んでいませんので | トップページ | 狂人の真似とて大路を走らば »