« できたら、やってるよ | トップページ | 風評被害、なのですよね »

2015年12月 7日 (月)

ひとりも死んでいませんので

ひとりも死んでいませんので

しんぶん赤旗:“私たちの声を実現する政治つくろう” 反原連 日比谷野音集会
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-06/2015120604_01_1.html

弁護士で慶応義塾大学名誉教授の小林節氏は、電力会社が原発は最もきれいで、安価で安全な電力供給源だと説明していると切り出し、「よくいいますよね。福島の事故で、汚くて金がかかって危ないものだとバレバレじゃないですか。恥知らずです」と批判。原発の利権構造を変えることについて「憲法上簡単です。いちばん地位の高い政治家を取り換えればいい」と語り、国民世論によって野党の垣根を取り払い、「参院選挙で圧倒して、衆院選挙で政権交代させましょう」と訴えました。

福島の事故で漏洩した放射能では、ただのひとりも死んだり病気になったりしていないんですよね。さまざまな調査が行なわれていますが、犠牲者は発見できていません。少なくとも多数派(or権威)はガンになった人間はいないとしている。

仮に漏洩した放射能による被害があったとしても、それは極小、さがしてさがして見つかるほどの極くわずかのもの。

  *        *       *

こういう現実を、事故から5年近くが経過しての「死傷者ゼロ」という現実を見ていると原発を安全とは言わないけれど、現在の対応は危険視しすぎているのではないかと思ってしまいます。

  *        *       *

死傷者ゼロ、この現実を直視しましょう。残念ながら世界は危険に満ちています。さまざまな危険と比べて、原発事故の危険は過大評価されています。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« できたら、やってるよ | トップページ | 風評被害、なのですよね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62822851

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりも死んでいませんので:

» 野党の莫迦 [しんぶん【白旗】]
 1強自民に対抗すべく民主党と維新の党と統一会派結成が成っても、JA全中のように機能する平河町の本部を構えた自民党は言わば党職員らの組織によって動く擬似官僚支配で成っ ...... [続きを読む]

受信: 2015年12月 7日 (月) 08時25分

« できたら、やってるよ | トップページ | 風評被害、なのですよね »