« 大量難民とEU崩壊 | トップページ | 守るべき日本て何? »

2016年1月 5日 (火)

なんか悪いこと?

なんか悪いこと?

しんぶん赤旗:自衛隊トップ、天皇認証要求 「国防軍」転換へ防衛省検討
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-01-04/2016010401_02_1.html

防衛省が自衛隊の最高幹部である統合幕僚長や陸上幕僚長の地位向上策として、任免にあたって天皇による認証が必要とされる「認証官」への格上げを検討していることが分かりました。集団的自衛権の行使容認や「国防軍」への転換などを見越して、制服組幹部を国家機構の中枢に位置づける狙いがあります。



現在、「認証」の対象となっているのは、国務大臣(首相は除く)や副大臣のほか、内閣官房副長官(政務・事務)、特命全権大使、宮内庁長官、最高裁判事など。統幕長や陸幕長がこれに加われば、閣僚や、官僚トップの内閣官房副長官と形式上は同格になり、自衛隊の政府内での権威・発言力が大幅に強まることが予想されます。

自衛隊制服組のトップが認証官になって何か問題があるの?

認証官は形式的なもので当人の自覚や「権威」を高める効果はあるかもしれませんが、特別に発言力が強まるとも思えませんし、なにか問題があるとは思えません。

  *       *      *

天皇陛下に認証されたら、権威がたかまり発言力が強まると引用元の記事は言っています。これは、しんぶん赤旗が「天皇陛下の権威(あるいは、人々に対する効果)」を認めているということでしょうか。

  *       *      *

私は自衛隊の幹部が認証官となることに問題を感じません。何故なら国家の根幹は暴力・武力なのです。国家の域内で武力(強制力)を独占できなくなった時、国家は内乱へと向かいます。外部からの暴力に抗しえなくなった時、国家は消滅します。武力は国家の根幹なのです。で、あるならば、武力の実務の高位高官が国家の最高権威から認証をうけることに何の問題があるのでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 大量難民とEU崩壊 | トップページ | 守るべき日本て何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/63010145

この記事へのトラックバック一覧です: なんか悪いこと?:

« 大量難民とEU崩壊 | トップページ | 守るべき日本て何? »