« 軍隊が無ければ | トップページ | 漢字クイズを国会で始めたのは誰でしたっけ? »

2016年1月13日 (水)

改憲ありきで数が集まるなら

改憲ありきで数が集まるなら

朝日新聞 社説:首相と憲法 何のための改正なのか(2016年1月13日(水)付)
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1

安倍政権は、閣議決定による憲法解釈の変更によって9条を変質させてしまった。53条に基づく野党からの臨時国会召集の要求も無視した。憲法軽視は目にあまる。

改憲ありきで数を集めようという首相の姿勢は、危ういと言わざるを得ない。

改憲ありきで数が集まるなら、国民は現行憲法を「とにかく変える」ことを望んでいるということだ。

  *       *        *

これから夏の選挙にむけて野党は、自民党に対し改憲しようとしていると非難し、改憲の内容を明かにせよと迫るだろう。しかし、それは他の政党に選挙戦術を明らかせよ、次の選挙での公約を早く教えろと要求するのと同じで、自民党としては教える義理は無い。

それより野党は憲法に対して、どういう態度をとるかを明確にするべきだ。たぶん、明確にしたら反自民でまとまることが出来なくなるだろうけれど。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 軍隊が無ければ | トップページ | 漢字クイズを国会で始めたのは誰でしたっけ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/63057324

この記事へのトラックバック一覧です: 改憲ありきで数が集まるなら:

« 軍隊が無ければ | トップページ | 漢字クイズを国会で始めたのは誰でしたっけ? »