« うそつきは信用できない | トップページ | バカに迎合したリベラルは »

2016年2月10日 (水)

世間とズレた人々

世間とズレた人々

東京新聞:安保法廃止法案 5野党が19日に共同提出へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201602/CK2016020902000125.html?ref=rank

民主、共産、維新、社民、生活の野党五党は、他国を武力で守る集団的自衛権の行使容認を柱とする安全保障関連法を廃止するための関連二法案を、十九日に衆院に共同提出する方針を固めた。昨年九月十九日の安保法成立から五カ月の節目になる。安保法に対する世論の批判は根強く、夏の参院選に向けて廃止の機運をさらに盛り上げる考えだ。

北朝鮮が核実験を行い、ミサイル発射を行なったこのタイミングで、集団的自衛権の否定とか、日米安保の弱体化とか、どうしようと言うのでしょうか。

  *        *        *

社民党や共産党はガチというか現実よりも思想を大切にする人々だから、まぁそんなもんでしょうが、民主党や維新までとはねぇ。

  *        *        *

彼等には夏の参議院選挙に向かって、十分にがんばってもらいたい。こういう人々は世間に向かって話せば話すほど拒否されるものだから。

  *        *        *

社会党の末期、社会党は自民党政権を戦争する人々だと非難し、護憲や平和を訴えました。社会党は訴えれば訴えるほどに衰退していきました。それと同じ道をたどるのでしょうから、出来れば、急いで進んでもらいたいと思います。

今度はもっと徹底的に消えてもらいたい。

  *        *        *

民主党の方々は世間が見えていない。あるいは、固定的な支持者しか見えていないのだろう。どちらにせよ大衆政党にはなれない人々だ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« うそつきは信用できない | トップページ | バカに迎合したリベラルは »

コメント

 参院選まであと半年たらず。NHKの世論調査で生活の党は0%の高支持率だったそうですが、民主・維新もあと半年の命ですからせいぜい好き放題させてあげましょう。
 昨日、元大阪市長橋下徹氏が福山市に来られ講演をしました。講演を聴いて大阪市民が吉村市長を選んだ理由が理解できました。
 日常、我々は報道を通じてしか情報が中々得られませんがマスコミ情報による橋下徹像と現実像との乖離に驚きました。 
 正に放送法4条による公正な報道が大事だなと理解を深めました。
 マスコミはウソと捏造報道しかしていないと知ってはいるのですが。。。

投稿: しょうちゃんのつぶやき | 2016年2月10日 (水) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/63189625

この記事へのトラックバック一覧です: 世間とズレた人々:

« うそつきは信用できない | トップページ | バカに迎合したリベラルは »