« 語られないこと | トップページ | いまさらですが »

2016年3月 6日 (日)

ご用心めされよ

ご用心めされよ

朝日新聞:「保育園落ちたの私だ」 国会前で抗議行動
http://www.asahi.com/articles/ASJ35540VJ35UTIL00N.html?iref=comtop_6_06

「保育園落ちたの私だ」。そんな紙を掲げた人たちが5日、国会前に集まった。子どもが保育園に入れなかった人、子育てを終えた人、これから子育てする人など、約30人。深刻な待機児童問題に危機感を抱いた人たちがツイッターを通じてつながり、雑談しながら立っているだけの、静かな抗議行動だ。

引用元の朝日新聞の記事にある写真を見て、「アレ?」って思いました。自然発生的なデモにしてはプラカードに統一感がある。多少の文言のレパートリーはあ るが、誰かがコーディネートしていないとこうはならない。昨年の夏の安全保障関連法案を審議していた時期のデモに似ている。

なんて思っていたら、しんぶん赤旗の記事を見つけました。

  *        *        *

しんぶん赤旗:保育園落ちたの私です 待機児童問題 国会前で行動
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-05/2016030501_04_1.html

待機児童問題についての首相答弁に「私が当事者です」と抗議する緊急スタンディングが4日夜、国会正門前で行われました。ネットの呼びかけを見て駆けつけた約20人の参加者は「保育園落ちたの私だ」と書かれたプラカードを国会議事堂に向けて掲げました。



日本共産党の斉藤和子、宮本徹両衆院議員も参加しました。

政治は、政治家は利用しようとします。安倍さんや自民党の政治家と比べて共産党の政治家は信用できるでしょうか。

  *        *        *

長く戦うと敵に似ると言います。互いに相手の戦術を学んで、その有効な部分を真似るからでしょう。

  *        *        *

自分は(年金よりも)保育や子育てにもっと税金を使うべきと思っていますし、「保育園落ちたの私だ」の人達の求める事に共感する部分もあります。ですから、お母さん方が共産党に利用されるのを見たくはありません(彼らが利用するとは限りませんが)。

お母さん方には用心していただきたいと願います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 語られないこと | トップページ | いまさらですが »

コメント

自民党が移民に関する議論開始、3月中旬に特命委=木村参院議員
http://jp.reuters.com/article/ldp-kimura-idJPKCN0W50BK

投稿: 移民党 | 2016年3月 7日 (月) 02時43分

SEALDに対する関与を表立って否定するように、共産党アレルギーを分かった上での、ステルスマーケティングとして仕込んでいるんだろうが、そもそも「日本死ね!」とは絶対言わない(それは外国人の使う言葉)し、「一億総活躍じゃないのかよ」とも言わない。まともなままなら「一億総活躍」の言葉が出てから、政策実行が進展しても、3-4ヵ月後に生活実態に反映されることなど期待していない。もっと長いスパンで見てる。 

投稿: 北極熊 | 2016年3月 7日 (月) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/63305193

この記事へのトラックバック一覧です: ご用心めされよ:

« 語られないこと | トップページ | いまさらですが »