« 自由は悪いことももたらす | トップページ | 強い立場を利用する »

2016年5月23日 (月)

気持ちがあれば何でも出来る?

気持ちがあれば何でも出来る?

西日本新聞 社説:米軍属逮捕 政府は沖縄とともに怒れ
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/246828

前途ある女性の命が無残に奪われたのだ。政府はその理不尽さへの怒りを沖縄と共有してほしい。

そして米軍関係者による犯罪防止の根本策として、沖縄の米軍基地の整理・縮小や地位協定の改定に向けて踏み出すべきだ。

政府がこれまで通りの「再発防止要請」だけで事態を収拾しようとするのなら、「怒りが足りない」と言わざるを得ない。

犯罪が存在しない社会は存在しない。ある程度の人数がありそれなりの期間存在する組織(人間集団)であれば必ず存在する。つまり、在日米軍が存在するかぎり在日米軍関係者による犯罪が無くなることはなく、在日米軍関係者による犯罪をなくそうと思えば在日米軍を撤退させる以外にない。

  *        *        *

シンプルな方法で在日米軍を撤退させることが出来る。日米安保条約を破棄すれば良い。しかし、そうすれば中国やロシアから侵略されかねない。

あるいは、いまの何倍も軍事費をかけて自衛隊を強化する必要がある。

  *        *        *

「政府は沖縄とともに怒れ」とか「怒りが足りない」、ですか。

気持ちがあれば不可能か可能になるような気持ち悪さがあります。「えらい社長」や「えらい監督」が社員や選手にむかって、やる気があれば出来る!とはっぱをかけているのと同じ気持ち悪さです。

必要なのは予算(お金)であり、知恵や技術なのですが、そういったものが無いとき「えらい人」や「強い立場」の人間が弱い立場の人間に、気持ちがあれば何でも出来る、出来ないのは気持ちや心がないからだと言うようなもの。

  *        *        *

政府や国民が、怒りさえすれば軍事力や軍事費の壁を突破できるような非現実的な妄想を書かれても困りますし、それを元に「怒っていない」と決めつけられても困ります。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 自由は悪いことももたらす | トップページ | 強い立場を利用する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/63671286

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちがあれば何でも出来る?:

« 自由は悪いことももたらす | トップページ | 強い立場を利用する »