« 次はテロ | トップページ | 期待した私がバカでした »

2016年6月 7日 (火)

憲法が国民のものと言うなら

憲法が国民のものと言うなら

GigaZiNE:働かなくても毎月約30万円もらえるベーシックインカム制度の導入を決める国民投票がスタート、その結果は?
http://gigazine.net/news/20160606-switzerland-basic-income-reject/

スイスでは、10万人以上の署名を集めることで憲法改正を要求することが可能な「国民発議」という仕組みが採られています。ベーシックインカム制度の導入を求める運動は2013年に12万人以上の署名を集めることに成功しており、それ以降も一部の市民が活動を行ってきました。この活動の成果として2016年には国民投票が予定され、世界的に注目を集めていました。

ベーシックインカムについても色々と思うところがあるのですが、この一文が気になりました。

「スイスでは、10万人以上の署名を集めることで憲法改正を要求することが可能な『国民発議』という仕組みが採られています」

憲法が国民のものであると言うなら、国民自身が発議できないのは何故なのでしょうか。日本にもスイスと同様な制度(国民多数の署名で憲法改正の発議が出来る制度)があっても良いのではないでしょうか。

  *          *        *

こういった制度を導入するのは憲法改正が必要です。その憲法改正には国会議員の3分の2の賛成が必要があります。そして、この改正は国会議員の特権(憲法改正の発議の権利独占)を剥奪するものです。

国会議員は自分達の特権を放棄する決断が出来るでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 次はテロ | トップページ | 期待した私がバカでした »

コメント

憲法改正の発議を国民が出来るように、先ず、その96条改正をするための憲法改正と言うのも、悪くないアイディアですね。
リコールなどを求める署名についても、現行の手続きだとやりにくい面もあるので、ネット環境などで効率的に出来るようになると言いと思います。 重複署名の排除などは、マイナンバーが機能するはずですよね。 ITセキュリティーは大事ですが。 

投稿: 北極熊 | 2016年6月 7日 (火) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/63742560

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法が国民のものと言うなら:

« 次はテロ | トップページ | 期待した私がバカでした »