« 共謀罪より危険な | トップページ | いや、無理だと気づこうよ »

2016年9月16日 (金)

民主党に足りないもの

民主党に足りないもの

朝日新聞 社説:民進党 蓮舫氏のもとに結束を(2016年9月16日(金)付)
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1

参院選1人区で一定の成果を上げた共産党などとの選挙協力を、どこまで進めるのか。政権選択選挙となる衆院選では協力へのハードルは高くなるが、議論から逃げてはならない。

一足飛びの信頼回復はない。26日召集の臨時国会では一歩一歩、実績を積み上げ、国会に緊張感を取り戻してほしい。

代表選では、蓮舫氏の「二重国籍問題」が指摘された。

蓮舫氏は台湾籍の放棄手続きをとり、謝罪したが、説明が変転したことで批判を受けた。こうした時にどう対処し、国民の理解を得るのかも党全体の課題である。

いや、こういう問題が起きないようにできない事が、つまり実務者能力の不足こそが、課題でしょう。

  *       *      *

民主党が、蓮舫さんを参議院選挙の候補者として公認するとき、閣僚として選ぶとき、党役員として選ぶとき、調査や確認は行われなかったのだろうか。

自民党では、「身体検査」が行われるそうだ。金銭や女性問題などのスキャンダルを抱えていないか調査する。その上で人事を決める。同じような事を民主党は行わないのだろうか。

例えば、閣僚に任命しようとする時に発見したら、台湾籍の放棄の手続きを(こっそり)やってしまうことだって可能だったはずだ。そうすれば、こんな問題は起きなかった。

  *       *      *

民主党に、説明能力(スキャンダル対応能力)が足りないことに同意しますが、それ以上に問題なのは実務者能力の不足ではないでしょうか(そして、実務者能力って簡単には身につかないのですよね)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 共謀罪より危険な | トップページ | いや、無理だと気づこうよ »

コメント

「日本人」なら、レンホウさんのような経歴であれば、選挙に出る前に、自分の国籍が日本だけになっているかどうか確認すると思うが、民進党から出馬するような人は、「日本人」ではないということなんだよな。まあ、「心が、日本人じゃない」ということなんだが。 

投稿: 北極熊 | 2016年9月16日 (金) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64210052

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党に足りないもの:

« 共謀罪より危険な | トップページ | いや、無理だと気づこうよ »