« 共謀罪 | トップページ | 戦前と戦後の類似点 »

2016年9月 8日 (木)

お金を出せば良いですよ

お金を出せば良いですよ

産経新聞:【主張】川内原発 知事は対話をなぜ避ける
http://www.iza.ne.jp/kiji/column/news/160906/clm16090605020002-n1.html

九州電力は、鹿児島県の三反園訓知事から出されていた同社の川内原子力発電所1、2号機(同県薩摩川内市)の即時停止要請について、応じられない旨を回答した。



川内原発の停止要求に妥当性は見いだし難い。熊本地震を受けて検討した原子力規制委員会も、必要はないとの見解だ。

川内原発の2基を止めると、代替火力発電の燃料代として1カ月で100億円の出費が生じる。

正当な根拠も理由もないまま止めさせた場合、この費用は誰が負担すべきなのか。県は知りません、では通らない。

つまり県は毎月100億円を九州電力に支払えば良いんですよ。お金より「いのち」が大事なら出せるんじゃないですか?

 *       *      *

法的権限のない要請に応じて費用を発生させたら、会社は株主訴訟を起こされ損害賠償を求められる可能性があります。止めることの費用を誰かが負担すれば、その可能性はなくなる。

 *       *      *

三反園訓知事は費用負担を考えないのでしょうか。費用負担を考えない指導者(≒現実を見れない)は部下を殺します。私は、そういう指導者の下で働きたいとは思いません。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 共謀罪 | トップページ | 戦前と戦後の類似点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64173652

この記事へのトラックバック一覧です: お金を出せば良いですよ:

« 共謀罪 | トップページ | 戦前と戦後の類似点 »