« 沖縄は「沖縄 vs 日本本土」の対立を望むのか? | トップページ | 自己責任論・全体主義と個人主義 »

2016年10月24日 (月)

既視感

既視感

朝日新聞:「無知、ペテン師」と言われても…トランプ支持、なぜ?
http://www.asahi.com/articles/ASJBL4GQYJBLUHBI010.html

コメディアンになる夢を追ってニューヨークに出たこともあるが、友人や家族が恋しく戻ってきた。6歳の息子を一人で育てる。「息子が俺のすべてだが、高校を卒業したら『この街をとっとと捨てろ』とはっきり言うつもりだ」

別れ際に本音が出た。ずっと民主党支持だったが、今回はトランプに投票するという。「あいつは大バカ野郎だ。人種差別的な発言もする。でも、権威ある相手にもひるまず、本音むき出しでやり返すカウボーイ。エリートが支配するワシントンを壊すため、1期4年だけ任せてみたい」

なんだか、2009年に(日本で)民主党政権が誕生した直前の状況を見ているようにな気がします。既存の政党や政権への不満、自分の状況への不安や不満。そういったものが、とりあえず現状を打破してくれそうな、なんでも良いから変えてくれそうな選択をした。

そんな状況がアメリカでも起きているのでしょうか。

  *        *        *

とりあえず暴れて壊す。これは出来ることではあるけれど、壊した後も人生や世界は続くので、メシを食わなくちゃならない。着る物も寝る場所も必要、つまり現実に対処しなくちゃならない。

  *        *        *

変えようとするのは結構だけれど、変えたあとの事も考えなくちゃならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 沖縄は「沖縄 vs 日本本土」の対立を望むのか? | トップページ | 自己責任論・全体主義と個人主義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64391656

この記事へのトラックバック一覧です: 既視感:

« 沖縄は「沖縄 vs 日本本土」の対立を望むのか? | トップページ | 自己責任論・全体主義と個人主義 »