« 政治利用される沖縄 | トップページ | 沖縄は「沖縄 vs 日本本土」の対立を望むのか? »

2016年10月22日 (土)

修羅場

修羅場

毎日新聞:沖縄「土人」暴言 29歳巡査部長と26歳巡査長を戒告
http://mainichi.jp/articles/20161022/k00/00m/040/048000c

処分理由は18日午前、警備にあたっていた訓練場の工事現場で、工事に反対する市民らに対し、巡査部長は「どこつかんどんじゃ、ぼけ。土人が」と、巡査長は「黙れ、こら、シナ人」と不適切な発言をしたとしている。

巡査部長は「つい口に出た」と、巡査長は「その場で飛び交っていた言葉を使ってしまった」などと府警に説明。2人ともそれぞれの言葉の差別的な意味を知らなかったと述べ、「本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

発言した巡査長は「その場で飛び交っていた言葉を使ってしまった」そうです。これが本当なら、差別的な発言をした人間はもっともっと多い。でも、非難されているのは2人の警察官だけ。他の警察官は訓戒などになっていませんし、マスコミも市民団体もさわいでいません。つまり、警察官以外の誰かが、「土人」と同じような言葉を使っていたのでしょう。

   *        *        *

もちろん、本人の言い訳にすぎない可能性もあります。

   *        *        *

しかし、警察官は、どんな相手に対しても品行方正であることを求められます。相手が罵詈雑言を吐くような相手でも同じレベルでやりかえすと、有識者やマスコミに非難されます。

ほんとうにお辛い立場だと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 政治利用される沖縄 | トップページ | 沖縄は「沖縄 vs 日本本土」の対立を望むのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64381737

この記事へのトラックバック一覧です: 修羅場:

« 政治利用される沖縄 | トップページ | 沖縄は「沖縄 vs 日本本土」の対立を望むのか? »