« 幸せになるのは、個人と人、どちらだろうか | トップページ | 死傷者ゼロ »

2016年11月 5日 (土)

どっちが下品で怖いか?

どっちが下品で怖いか?

NHK:TPP国会承認議案など 衆院特別委で抗議のなか可決
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161104/k10010755881000.html

TPP=環太平洋パートナーシップ協定の国会承認を求める議案と関連法案を審議している衆議院の特別委員会は、4日午後、予定よりも1時間遅れて委員会を開きました。

冒頭、山本農林水産大臣が、みずからの一連の発言について、「不用意な発言により大変ご迷惑をおかけしたことを心からおわび申し上げます」と述べ、発言を撤回し、陳謝しました。

これに対し、民進党と共産党は「あまりに強引な委員会運営で問題だ」として、塩谷委員長を囲み、およそ30分にわたって抗議を続け、委員会室を退席しました。

山本農林水産大臣の発言は軽率だったと言わざるを得ないけれど、この野党の抗議の仕方は、いかがなものだろうか。

  *        *        *

このシーンをNHKのニュースで見た。山本農林水産大臣が発言しているとき、野党のヤジの酷いこと。

自分は子供のころ、どちらかと言えば運動神経の鈍い虐められっ子だった。体が大きく声のでかい人間にはビビってしまう子供だせいか、こういうシーンを目にすると、理性的にではなく動物的な部分で反応してしまう。

正直、怖いと感じる。

  *        *        *

山本農林水産大臣の発言は、どちらかと言えば、内輪の会での軽口。野党の行動は公の場所での大声(≒暴力)による威嚇。私は、公の場での威嚇の方が怖い。

こんことをする人間に権力を渡してはらない。

民進党や共産党は、こんなことをして支持されると思っているのだろうか。暴力的に抗議することを支持する人々はどんな人々だろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 幸せになるのは、個人と人、どちらだろうか | トップページ | 死傷者ゼロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64445867

この記事へのトラックバック一覧です: どっちが下品で怖いか?:

« 幸せになるのは、個人と人、どちらだろうか | トップページ | 死傷者ゼロ »