« 「中流層から落ちこぼれる不安を抱えた白人たち」は報われないだろう | トップページ | マスコミも反省が必要では? »

2016年11月12日 (土)

重要であることは認めるが

重要であることは認めるが

読売新聞:米国の世紀にという米国民の思い…なかにし礼氏
http://www.yomiuri.co.jp/world/20161111-OYT1T50133.html?from=ytop_main4

作家のなかにし礼氏と東海大の金慶珠教授、京大の小倉紀蔵教授が11日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、次期米大統領のドナルド・トランプ氏について議論した。

なかにし氏は、「21世紀も『米国の世紀』であってほしいという米国民の思いが当選させた」と分析。金氏は、「人々の共感を得た後に求められるのは、政治家としての責任ある態度だ」と語った。小倉氏は、「米国は、日本のことは日本で考えてくれと言っている」と指摘し、隣国である韓国との連携が重要になってくると強調した。

「隣国である韓国との連携が重要」

確かに韓国が西側(古い?)というか、韓国があれば中国・北朝鮮やロシアと(物理的な)距離をおけます。つまり安全保障上有益で日本にとって重要です。これは有史以来かわりません。

ですが、「連携」できるでしょうか。韓国の反日感情と日本の嫌韓感情。そして、日本の政治も酷いですが、それ日本以上に酷い韓国政治の混乱。

  *        *       *

連携は互いに安定していないと(安定している部分がないと)成り立ちません。共感と譲歩も必要です。

韓国に譲歩するな、共感するなとは言いませんが、下手な譲歩は混乱を産むだけすし共感は難しい。

  *        *       *

韓国は重要な国ではありますが、下手に「連携」しようとしないで、割り切って互いに利用するのだと思っていたほうが良いのではないでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 「中流層から落ちこぼれる不安を抱えた白人たち」は報われないだろう | トップページ | マスコミも反省が必要では? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64477262

この記事へのトラックバック一覧です: 重要であることは認めるが:

« 「中流層から落ちこぼれる不安を抱えた白人たち」は報われないだろう | トップページ | マスコミも反省が必要では? »