« 憲法と国民が矛盾するとき | トップページ | 憲法を国民投票なしで決めて良いのか »

2016年11月 3日 (木)

給食は止まっても、年金はとまらない

給食は止まっても、年金はとまらない

朝日新聞:野菜高騰で給食中止へ 30小学校、13幼稚園で 三重
http://www.asahi.com/articles/ASJC23G3SJC2ONFB005.html

三重県鈴鹿市教育委員会は12月と来年1月に計2日間、市立の全30小学校と13幼稚園で給食を中止することを決めた。野菜などの価格が高騰し、給食費の範囲でやりくりができなくなったと説明している。

お金が、予算が足りなくて給食は止まっても、年金は止まらない。

それで良いのか?

なんか間違ってないか?

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 憲法と国民が矛盾するとき | トップページ | 憲法を国民投票なしで決めて良いのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64436693

この記事へのトラックバック一覧です: 給食は止まっても、年金はとまらない:

« 憲法と国民が矛盾するとき | トップページ | 憲法を国民投票なしで決めて良いのか »