« 民主主義者は心が狭い? | トップページ | 同性カップル支援・結婚・子育て »

2016年11月21日 (月)

デモして退陣させたところで

デモして退陣させたところで

中日新聞 社説:韓国政治と縁故社会 週のはじめに考える
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2016112002000098.html

十二日、ソウルのデモは二十六万人が路上を埋め尽くしました。八七年、全斗煥軍事政権に終止符を打ったのも大規模なデモでした。民主化を勝ち取った成功体験があるからこそ、多くの市民が街頭に繰り出すのです。

少数ですが、デモの過激化が保革による国論分裂を招くと心配する考えも。憲法で規定された大統領の権限を認めながら、「法治」によって事態解決を図るべきだという声を、現地で聞きました。

韓国はいま民主主義を再構築すべき時を迎えているようです。

「下部構造が上部構造を規定する」はマルクスの言葉でしたっけ? マルクスが正しいかどうかは知りませんが、表に出ているもの・結果・出来上がった作品などなどは、それだけで存在していることは出来ず、様々なものに支えられて存在しています。

そして、その支えているもの(人・物・習慣などなど)が変わらなければ、結果は(あまり)変わりません。

  *      *       *

自分が作った製品(作品?)に不満があって、作り直したくなる時があるけど、稀に作り直す機会があったりするけれど、結果はあまり変わらない。だって作り手の自分が(あまり)成長していないんだもの。

  *      *       *

「韓国はいま民主主義を再構築すべき時を迎えているようです」

再構築は結構ですが、縁故社会の方をなんとかしないと、どうにもならないでしょう。少なくともデモしてパク大統領を退陣させたところで、ただのストレス発散にしかならず、何も変わらないでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主主義者は心が狭い? | トップページ | 同性カップル支援・結婚・子育て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64522068

この記事へのトラックバック一覧です: デモして退陣させたところで:

« 民主主義者は心が狭い? | トップページ | 同性カップル支援・結婚・子育て »