« 重要であることは認めるが | トップページ | 偏見 »

2016年11月13日 (日)

マスコミも反省が必要では?

マスコミも反省が必要では?

西日本新聞 社説:米大統領選余波 ポピュリズムに警戒せよ
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/288622

米大統領選でトランプ氏が徹底したポピュリズム(大衆迎合主義)の手法で当選したことは、欧州など世界各地で台頭するポピュリズム型政党を勢いづけそうだ。ポピュリズムの負の側面を注視し、警戒する必要がある。



市民の正当な怒りを、前向きな社会変革のエネルギーにするためには、既存の政党や政治家たちの反省と自己改革が必要だ。普段は声の小さい市民の中に歩み入り、その苦しみに共感しながら地道に解決策を積み上げていくしかない。それを怠ったときに、ポピュリズムの嵐が社会を襲うだろう。

既存の政党や政治家に反省すべき点があることに異論はありませんが、政治家・政党だけの問題でしょうか。マスコミやマスコミに有識者として呼ばれるような方々はどうなのでしょうか。

政治家と同じように、社会の雰囲気を作るものとしては政治家以上に反省すべきなのではないでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 重要であることは認めるが | トップページ | 偏見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64485114

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミも反省が必要では?:

« 重要であることは認めるが | トップページ | 偏見 »