« オスプレイ事故に思うこと | トップページ | ギャンブルは嫌いだが »

2016年12月17日 (土)

時間にルースな相手とは付き合いたくないな

時間にルースな相手とは付き合いたくないな

時事通信:プーチン大統領また遅刻=主導権狙い?常習-日ロ首脳会談
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121500625&g=pol

15日の日ロ首脳会談で、ロシアのプーチン大統領の特別機は当初予定より約2時間40分遅れて山口宇部空港に着陸した。大統領は今月2日にサンクトペテルブルクで行われた岸田文雄外相との会談にも約2時間遅れで臨んでおり、日本側が振り回される展開が続いている。



大統領の遅刻には、相手をいら立たせ、会談の主導権を握りたいという思惑ものぞく。

交渉を有利にするために、遅刻したりするのはよく聞く話ではあるけれど、何度も繰り返すと、相手も学習し効果がなくなる。それでも何度も遅刻する。

う~ん、本当にプーチン大統領は戦略・戦術として遅刻しているのでしょうか。

  *        *       *

大統領は、国家のトップです。実務だけでなくシンボルとしてもトップです。その人が時間にルーズではロシア全体が時間にルーズになっちゃわないでしょうか。ちょっと心配です。

時間にルーズな社会は(経済的には)繁栄しませんから。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« オスプレイ事故に思うこと | トップページ | ギャンブルは嫌いだが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64635284

この記事へのトラックバック一覧です: 時間にルースな相手とは付き合いたくないな:

« オスプレイ事故に思うこと | トップページ | ギャンブルは嫌いだが »