« 討論の形骸化と脱民主主義と漢字クイズ | トップページ | 良くなっている »

2017年1月19日 (木)

職員を守る義務

職員を守る義務

J-CAST:使用禁止「保護なめんな」ジャンパー  ネットでは「何が悪いのか」激励相次ぐ
http://www.j-cast.com/2017/01/18288424.html?p=all

小田原市が行った2017年1月17日の緊急会見などによると、このジャンパーは、10年前に生活保護担当の職員3人が支給を打ち切られた男からカッターナイフなどで切られる事件をきっかけに作られた。それでも不正受給は許さないと士気を高め、連帯意識向上のために職員から発案があったそうだ。

雇用者(会社などの組織)には被雇用者を守る義務がある。「職員3人が支給を打ち切られた男からカッターナイフなどで切られる」などという事があってはならないのだ。私は、ジャンバーの着用問題よりも市がどのような安全対策をとったのかの方が気になる。

  *        *      *

職員が安全であるなら、安心しているのであれば、威圧するようなジャンバーを着るようなことはないだろう。

  *        *      *

小田原市に労働組合があるかどうかは知らないが、労働組合は職員の安全問題にどのように取り組んでいるのだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 討論の形骸化と脱民主主義と漢字クイズ | トップページ | 良くなっている »

コメント

カッターナイフを持って、生活保護申請するのって、恐喝とか強盗じゃないのか、、、??

投稿: 北極熊 | 2017年1月19日 (木) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64781280

この記事へのトラックバック一覧です: 職員を守る義務:

« 討論の形骸化と脱民主主義と漢字クイズ | トップページ | 良くなっている »