« 小物臭 | トップページ | 判らないから考えるな? »

2017年3月 5日 (日)

科学技術の進歩は?

科学技術の進歩は?

東洋経済:「グローバル化が失業をもたらした」は大嘘だ ポピュリストの主張には耳を貸すべからず
http://toyokeizai.net/articles/-/160217

筆者はグローバル化にはメリットがあると確信している。グローバル化によって地域、国、人々の距離が縮まったことは、この時代の最良の出来事だと考えている。

だが現在、一人のポピュリストが保護主義を掲げて米大統領の座に就いている。ほかの多くの国でもグローバル化推進論者が「敗者」とされ、ポピュリスト台頭を招いている。

東洋経済:「グローバル化が失業をもたらした」は大嘘だ ポピュリストの主張には耳を貸すべからず
http://toyokeizai.net/articles/-/160217?page=2

世界中の人々の大半にとって、グローバル化以前の人生は貧しく過酷で、短かった。それなのに、現在の反グローバル主義者は古い時代を懐かしみ、米国やロシアやイスラム社会を「再び偉大」にしたいと考えている。



れわれは、わずか数十年前には夢にすぎなかった繁栄を多くの人にもたらしたプロセスに、全面的な自信を持たなければならない。

数十年前よりも良い暮らしをしていることは事実で、その数十年がグローバル化が進んだ数十年であることも事実。でも、同時に、科学技術が進歩した数十年でもある。

良い暮らしをもたらしたのグローバル化だろうか科学技術だろうか。

  *        *        *

数十年前よりも良い暮らしをしているからといって、グローバル化がそれをもたらしたとは限らないし、程度問題という可能性もある。何事も中庸というか腹八分目であることが大事なのだ。

  *        *        *

私には、そこそこのグローバル化が良いのではと思える。現状よりも、やや関税や貿易障壁があるぐらいが最適なのではないだろうか。

いま以上のグローバル化は、庶民に与える(異文化という)ストレスが大きすぎる。

  *        *        *

グローバル化礼賛には、一国主義と同じような偏狭さを感じる。どちらも、一種類の価値観(グローバル化にせよ、特定の文化であるにせよ)しか認めていないところが似ている。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 小物臭 | トップページ | 判らないから考えるな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/64972768

この記事へのトラックバック一覧です: 科学技術の進歩は?:

« 小物臭 | トップページ | 判らないから考えるな? »