« ツッコミどころ満載 | トップページ | 自由意志 »

2017年5月10日 (水)

清算は結構ですが

清算は結構ですが

時事通信:韓国大統領に文在寅氏=9年ぶり革新系-対日・北朝鮮政策転換へ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017050901282&g=int

文氏は朴前政権の「弊害」清算を掲げており、大幅な政策転換は必至。また、制裁・圧力一辺倒の朴前政権の北朝鮮政策を批判し、「制裁と対話の双方が必要だ」と主張している。強硬方針を取るトランプ米大統領との間で足並みの乱れが露呈する可能性もある。

文氏はまた、慰安婦問題をめぐる日韓政府合意の再交渉を求めており、合意の履行はさらに不透明さを増す見通し。

前任者の仕事や決定を「清算」して新しく出発する、というのはカッコいい。だけど、様々な軋轢が起きるし、着任して初めて理解できること(その地位に就いて初めて見える事がある)もある。

成功すれば利益は大きいかもしれないが、多大なコスト(内部の混乱、外部との関係再構築、場合によっては信用の失墜)を支払うことになる。

  *         *        *

政治家に限らないけれど、何かを売り込もうとする人間はコストを小さく見せたがる。文氏がコストを小さく見せていなければ良いけれど。

  *         *        *

「清算」や革命などと大言壮語する政治家は信用できない。世界に必要なのは革命ではなく微調整の方が多いのだから。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ツッコミどころ満載 | トップページ | 自由意志 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/65260118

この記事へのトラックバック一覧です: 清算は結構ですが:

« ツッコミどころ満載 | トップページ | 自由意志 »