« クレーマー | トップページ | AI技術の発展と格差社会 »

2017年5月27日 (土)

九条空文化?

九条空文化?

毎日新聞 社説:自民党の「9条加憲」論議 空文化を狙っていないか
http://mainichi.jp/articles/20170527/ddm/005/070/071000c

他国への攻撃を自国への攻撃とみなして防衛するのが集団的自衛権だ。その行使については、自衛のための必要最小限度を超えるとして、政府は長く違憲と解釈してきた。

安倍政権は2014年にこの憲法解釈を変更し、集団的自衛権の限定的な行使を可能とする閣議決定を行った。9条加憲の狙いが集団的自衛権の制約を解くことにあるのだとすれば、9条の空文化であり、再び国論を二分するだけだ。

自民党は条文案の検討に入る前に9条加憲の目的を明確化すべきだ。議論の順番を間違えている。

いや、自衛隊が存在している段階で空文化している。自衛隊の存在の前に個別的自衛権と集団的自衛権の区別なんて小さなものだ。

  *        *        *

日米安保に国連、この2つを否定する人間は少ないだろう。しかし、どちらも集団的に安全を保とうとするものだ。集団的自衛権を完全に拒否するなら、日米安保を破棄し国連からも脱退しなければならない。

とてもそれが出来るとは思えないし、やるべきでもない。

  *        *        *

憲法論議、法律論としてはともかく、現実としては日本は軍隊を持っていて集団的自衛権を行使している。とっくに九条は空文化している。

  *        *        *

私は憲法九条の改正に賛成する。空文化している憲法九条を現実に合わせて改正すること。素直に読んで理解できるようにすることが、空文化を終わらせる一歩となるだろうから。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« クレーマー | トップページ | AI技術の発展と格差社会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/65333002

この記事へのトラックバック一覧です: 九条空文化?:

« クレーマー | トップページ | AI技術の発展と格差社会 »