« 共産党や民進党は情報統制する(結果として) | トップページ | 九条空文化? »

2017年5月26日 (金)

クレーマー

クレーマー

琉球新報:「命守るというなら嘉手納も金武も」 移設根拠の詭弁突く 護岸着工1ヵ月
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-502289.html

防衛局の職員は1~2カ月に1度、汀間区を訪れる。そのたびに、大浦湾を埋め立てる理由を問うが、職員は「県民の命を守るためで、世界一危険な基地である普天間飛行場の危険性除去だ」と同じ答えを繰り返すだけだ。新名さんはその答えを「詭弁(きべん)だ」と切り捨てる。「普天間と同様、住宅地にある嘉手納町や金武町の基地も撤去するのかと聞くと黙る。通りのよい言葉でごまかしているだけだ。本当に(県民を)守るためなら撤去すると言えるはずだ」と指摘する。

なんかクレーマーを見ているみたい。

どのレベルの「職員」なのか判らないけれど、職員の回答ならこんなもんでしょ。組織の職員、担当者は自分の担当域について知っていればよく、組織全体や社会全体の矛盾について問われたら立ち往生することなんてよくあることだ。そういった場合には上のレベルの人間、経営者レベルの出てくる場面だ。もっとも時間的に対応が無理な場合も多いだろうけれど。

  *        *       *

論破、説得するべきは防衛省の職員ではなく政治家や国民世論だ。その意味で、この記事はプラスに働くのだろうか。自分にはクレーマーのような言葉に見えるし、危険除去や自然環境保護は見えているみたいだけけれど、安全保障や国際情勢、中国の脅威、米国との関係が悪くなったらどうなるか、と言ったことが見えていない。

これでは政治や世論に対して影響を与えるよには思えない。

  *        *       *

このままでは沖縄の基地反対派は孤立するばかりではないか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 共産党や民進党は情報統制する(結果として) | トップページ | 九条空文化? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/65329240

この記事へのトラックバック一覧です: クレーマー:

« 共産党や民進党は情報統制する(結果として) | トップページ | 九条空文化? »