« 約束を一方的に破ることのリスク | トップページ | 本流と逆流 »

2017年5月 1日 (月)

「お前の手柄になるのは嫌だ」ですか?

「お前の手柄になるのは嫌だ」ですか?

産経新聞;「欺瞞的な部分を削除」「私ならこう変える」 鳩山由紀夫氏も枝野幸男氏もバリバリの9条改正案を発表していた事実
http://www.sankei.com/premium/news/170501/prm1705010005-n1.html

日本国憲法は5月3日、1度も改正されないまま施行70周年を迎えるが、衆参両院の憲法審査会の議論はなかなか進まない。野党第一党の民進党が共産党などと一緒になって「安倍政権のもとでの憲法改悪に反対」などと主張し、“職場放棄”しているのが原因の1つだ。だが、そんな民進党でもかつて、幹部たちが憲法9条改正などを訴え、具体案を示していた。

「安倍政権のもとでの憲法改悪に反対」、いや、どんな政権であっても「改悪」なら反対すべきですが、というツッコミはおいといて、安倍政権の下での憲法改正に反対するという言葉を野党から聞くことがあります。しかし、この発言って「お前が嫌いだ」とか「お前の手柄になるのは嫌だ」って言っているのですよね。改正の内容じゃなくて、安倍さんが嫌いだと言っている。

こんな言葉は安倍さんが嫌いな人々にしか届かないだろう。多数派の、安倍さんのことなんてどうでも良い(好きでも嫌いでもない)人々には届かない。

  *        *        *

他人の手柄を嫉妬する、他人が成果をだすことを嫌う人間はどこにでもいるけれど、好かれるタイプの人間ではない。野党は他人に与える印象を考えた方が良い。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 約束を一方的に破ることのリスク | トップページ | 本流と逆流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/65219558

この記事へのトラックバック一覧です: 「お前の手柄になるのは嫌だ」ですか?:

« 約束を一方的に破ることのリスク | トップページ | 本流と逆流 »