« 反政府で違法行為をしている方々を何とお呼びすれば? | トップページ | 司法の独立はどこに行った »

2017年5月13日 (土)

正義の為の戦争を煽るヤツら

正義の為の戦争を煽るヤツら

産経新聞:国連委員会が合意見直しを勧告 報告書で日韓両政府に 補償や名誉回復は十分でないと指摘
http://www.sankei.com/world/news/170513/wor1705130007-n1.html

国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会は12日、慰安婦問題をめぐる日韓の合意について、被害者への補償などが不十分として、合意の見直しを勧告する報告書を発表した。

韓国も日本も納得していないけれど、とあえず「最終的に解決」したことにして、もう争わないことにした(韓国は再戦するつもりらしいが)。日本も韓国も元慰安婦もその周辺の活動家も全員が納得するようなひとつの答えは存在しない。

こういったことで正義を実現しようとするなら、争うことになる。完全な正義を求めるなら戦争になってしまう。

  *       *      *

人は正義の戦争をする。特に他人に正義を求めるように煽るのは、教祖様が信者に神の名の下に戦うように演説するのは、気持ち良くて誘惑される。それは現代の国連の委員会も変わらないらしい。

  *       *      *

他人を煽ったり説教する側ではなく、煽られる側、一般人である自分の経験では、こういった正義の人々は、責任をとらない。正義の言葉で煽るだけ煽って他人に戦わせ、自分は戦わず安全な場所にいる、責任もとらない。

こういった偉そうな人々は、たとえ味方であっても(今回は対立しているが)注意すべき存在なのだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 反政府で違法行為をしている方々を何とお呼びすれば? | トップページ | 司法の独立はどこに行った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/65271907

この記事へのトラックバック一覧です: 正義の為の戦争を煽るヤツら:

« 反政府で違法行為をしている方々を何とお呼びすれば? | トップページ | 司法の独立はどこに行った »