« 共謀罪はできたが | トップページ | 要求すれば通ると思っているバカ »

2017年6月22日 (木)

仮に「忖度」があったとして

仮に「忖度」があったとして

中日新聞 社説:森友学園捜査 検察が試される時だ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2017062102000114.html

学園は当初「安倍晋三記念小学校」の触れ込みで寄付を募り、その名誉校長を安倍首相の妻昭恵氏が一時務めてもいる。首相との関係が、国有地売却に影響を与えはしなかったか。

首相は衆院予算委で「私や妻が関わっていれば首相も国会議員も辞める」と述べたが、国会での追及に対し、とても政府が説明責任を果たしたとはいえまい。行政の忖度は、ありやなしや。疑問は一向に解消されていない。

補助金不正も、事実とすれば無論、許される話ではない。だからといって、捜査が“籠池たたき”だけに傾くようであれば、国民も「国策捜査」と見抜いて検察への失望を重ねるばかりだろう。疑惑の核心に迫る気概はあるか。検察の姿勢が問われることになる。

どうも明確な指示は出てきそうにない。であれば「忖度」があったかどうかだけれど、仮に行政の忖度があったとして、罰せられるべきは誰なのだろうか。

  *        *        *

不正に安く払い下げられたのであれば、財務省のお役人が罰せられるべきは間違いない。では、安倍首相は罰せられるべきなのだろうか。

野党にとっては与党のトップである安倍さんを罰したいだろうし、マスコミもお役人よりも有名人である安倍さんが罰せられる方が(話題になるから)望ましいだろう。しかし、勝手に忖度された安倍さんは罰せられるべきなのだろうか。

  *        *        *

勝手に忖度したら、明確な指示なしに国家の財産を傷つけたら、忖度された政治家ではなく、行政官を罰したほうが抑止効果があるのではないだろうか。もちろん、勝手な忖度は禁止であると訓示をする必要もあるけれども。

  *        *        *

私も組織に属して働いていると上層部の意志を「忖度」する必要がある時もある。そして、「忖度」した結果の行動が、ヤバいものであるときは、「忖度」のみでは行動しない。明確な指示や責任の所在を明らかにするものがなければ、怖くて出来ない。

  *        *        *

「捜査が“籠池たたき”だけに傾くようであれば、国民も「国策捜査」と見抜いて検察への失望を重ねるばかりだろう」

安倍さんを逮捕しないからと言って、警察や検察が手抜きをしているとは、私は思わない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 共謀罪はできたが | トップページ | 要求すれば通ると思っているバカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/65442066

この記事へのトラックバック一覧です: 仮に「忖度」があったとして:

« 共謀罪はできたが | トップページ | 要求すれば通ると思っているバカ »