« 嫌われ者を全て削除するとしたら、誰が残るか | トップページ | 実効が期待できる程度に実行できるのか »

2017年8月30日 (水)

ヒトラー発言に思うこと

ヒトラー発言に思うこと

朝日新聞:麻生副総理「ヒトラー、いくら動機正しくてもダメ」
http://www.asahi.com/articles/ASK8Y6T80K8YUTFK01D.html

麻生太郎副総理は29日、横浜市で開いた麻生派研修会の講演で、「少なくとも(政治家になる)動機は問わない。結果が大事だ。何百万人も殺しちゃったヒトラーは、いくら動機が正しくてもダメなんだ」と発言した。

麻生氏は2013年に憲法改正をめぐり、ナチス政権を引き合いに「手口を学んだらどうか」と発言し、国内外から批判を浴び、撤回している。今回は、政治家のあり方に言及した際の文脈での発言だったが、今後問題になる可能性がある。

麻生さんは、なんでヒトラーなんて取り上げるかな。全体としては問題の無い内容でも、適当なとこだけ切り出されて問題にされることになるのに。

でもってマスコミやなんかは、なんで全体を見ないで感情的に批判するかな。

  *        *        *

戦争を招くのは悪意や悪い宗教や悪い個人ではないと思う。悪意で戦争を起こす人がいないとは言わないけれど、多くの場合、誤解と誤算で起きるのだと思う。

つまり、ヒトラーを悪者にしてヒトラーを取り上げることをタブーにしていれば戦争を避けられる。そういった世界に対する単純な態度が戦争を起こすのではないだろうか。

  *        *        *

私には、麻生さんよりも(発言の1部だけを切り出して)批判している側の方が、よほど戦争を起こすように思われるのだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 嫌われ者を全て削除するとしたら、誰が残るか | トップページ | 実効が期待できる程度に実行できるのか »

コメント

既に問題になっていますよ。

Japanese minister Taro Aso praises Hitler, saying he had 'right
motives'https://www.theguardian.com/world/2017/aug/30/japan-minister-tara-aso-praises-hitler-right-motives

「理由を問わず虐殺は駄目」と言いたかったのでしょうが、欧米メディアが一斉に、麻生氏がヒトラーの虐殺を肯定・礼賛したかのような歪曲報道を開始しています。

これは悪意ある「揚げ足取り」ですが、世界は腹黒いのですから罠に嵌らないよう発言は慎重にお願いしたいです。

麻生氏は、もう「ナチス」を例に出してしゃべらない方がよいと思います。

投稿: 通りすがり | 2017年8月30日 (水) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/65727789

この記事へのトラックバック一覧です: ヒトラー発言に思うこと:

« 嫌われ者を全て削除するとしたら、誰が残るか | トップページ | 実効が期待できる程度に実行できるのか »