« 北朝鮮に核兵器禁止条約は効果を持つか? | トップページ | 多様性のあるべき姿 »

2017年8月 8日 (火)

国民の代表の気持ちを忖度することは悪いことなのか?

国民の代表の気持ちを忖度することは悪いことなのか?

西日本新聞:「物言えば唇寒し」の霞が関
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/editorialist/article/349091

政と官のあしき関係を生むと福田氏が指摘したのが2014年に公務員制度改革の柱として発足した内閣人事局だ。府省庁の幹部約600人の人事を一元管理する。省益優先の縦割り行政打破が狙いだった。その狙いは正しい。

しかし当初から、官邸の意向を忖度(そんたく)する官僚が増える懸念があった。獣医学部新設の加計(かけ)学園問題や国有地格安売却の森友学園問題の経緯は、懸念が現実のものになっていることをうかがわせる。

「官邸の意向」とは首相の意向ということだ。首相とは国民が選んだ代表だ。「官邸の意向を忖度(そんたく)する官僚」とは、国民の代表者の意向を忖度する行政官ということだ。

国民の意志を忖度する官僚、何か悪いことなのだろうか?

  *         *        *

加計学園や森友学園についての報道では、行政が首相の意向を忖度したことが悪いことであるかのように報道される事が多いですが、行政官が国民の代表者の意志を忖度することが悪い事である、逆に言えば、行政は国民の意志を無視するべきであると言っている(民意、民主主義の否定している)ようで釈然としません。

  *         *        *

もちろん、忖度が行き過ぎれば、責任の所在が曖昧になったり、理由が曖昧になったりして良くないことも起きる。しかし、そうなった場合、処罰されるべきは行政の側であって忖度された側ではない。

  *         *        *

「国有地格安売却の森友学園問題」については、違法に格安にしたのであれば、格安にした行政官を処罰するべきだ。逆に言うと、行政官の保身として正式な命令書(記録に残る何か)を求めるべきであった。「忖度」しても良いが法を越えてはならないのだから。

  *         *        *

この問題については、「安倍さんは悪者」という前提で報道されているような気がしてならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 北朝鮮に核兵器禁止条約は効果を持つか? | トップページ | 多様性のあるべき姿 »

コメント

忖度てもともと良い意味で使う文脈でしか聞いた事の無い言葉だったようね。 チョット珍しい日本語を覚えた外国人が、その用語の使い方も良く分からないまま、、、忖度を悪い意味に使い始めたのだから馬鹿馬鹿しいことですよ。

投稿: 北極熊 | 2017年8月 9日 (水) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/65634742

この記事へのトラックバック一覧です: 国民の代表の気持ちを忖度することは悪いことなのか?:

« 北朝鮮に核兵器禁止条約は効果を持つか? | トップページ | 多様性のあるべき姿 »