« いいなぁ~ | トップページ | そんなに「第三者機関」って信用できる? »

2017年11月11日 (土)

結局、合法なのね

結局、合法なのね

テレビ朝日:「最後まで問題視する声」加計学園“認可”に疑問も(2017/11/10 11:50)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114235.html

取材に応じた審議会の委員は「国家戦略特区の案件ということもあって、最後には認可とせざるを得なかった」と会議を振り返っていました。

審議会委員:「特区という形の特例で設置審に来た段階で『ノー』と言えないような。不十分な内容であっても、法に触れるかというとそうではないから」

「法に触れるかというとそうではないから」

加計学園問題で攻撃している人達って、結局のところ法律違反を見つけたわけではなくて、安倍さんと友達だからって反対しているだけなのね。

  *        *       *

二つほど書く。

ひとつめ、特区制度とは加計学園問題のような問題を起こす制度だということ。

官僚が決定していたことに政治家が介入できるようにするのが特区制度だから、政治家の自由度はあがる。安倍さんにかぎらず(仮に野党が政権をとったとしても)同じような問題は起きるだろう。かといって国民の代表たる国会議員や大臣が介入できること、国民の代表者の自由度が高いことに文句も言いにくい。

  *        *       *

ふたつめ、加計学園問題の安倍自民党よりも野党の方が嫌われているとういうこと。

有罪の、法律違反の証拠もなしに攻撃できる限界は低い。法律違反でなければ何をやっても良いとは思わないけれど、この件については散々報道されて、そして選挙があって安倍さんは勝利した。有権者は、安倍さん&与党を選択した。

有権者は加計学園問題を問題と思っていないか、加計学園問題をやらかすような政党より野党はもっと酷いと思われているということ。

野党は、自分達が攻撃している加計学園問題よりも自分達は酷いのだ(国民に嫌われているのだ)と恥じねばならない。

  *        *       *

結局のところ、自民党に代わり得る存在がなければ、自民党がどんな問題を起こしたとしても、選挙に勝ち問題はうやむやに終わるだろう。私にとっては野党の無能さことが最大の罪だ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« いいなぁ~ | トップページ | そんなに「第三者機関」って信用できる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/66028562

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、合法なのね:

« いいなぁ~ | トップページ | そんなに「第三者機関」って信用できる? »