« 「マジック」が無かったら | トップページ | 人間的になると格差が広がる »

2018年4月 4日 (水)

「らしさ」と自己責任

「らしさ」と自己責任

中日新聞 社説:学校の制服 「らしさ」を押しつけず
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2018040402000125.html

東京都の世田谷区教育委員会は区立中学校の標準服(制服)を性別に関係なく選べるスタイルにできないか、検討を始めた。

考えてみたい。家ではズボンでもスカートでも自由に選べる。なのに制服はなぜ男子の詰め襟、女子のスカートに代表される、性別で決められたスタイルがあるのか。学生服は「学生らしさ」を演出する。その上に、「男らしさ」「女らしさ」までも、生徒に強いることにならないか。

「らしさ」の押し付けで苦しむ人間がいることは理解できるし事実だと思う。一方、社会から「らしさ」を提示される(≒押し付けられる)ことで安心できる人間もいる。

「らしさ」を押し付けることを止めてしまうと、自分らしさを作れない人間(「らしさ」を提示されることで安心する人間)が苦しむことになる。

  *        *       *

「らしさ」を押し付けないということは、自分らしさを自分で作って結果も自分が引き受けるということだ。自己責任ということ(自分らしさに他人が責任を持つことは出来ないから)。あるいは、「らしさ」を押し付けないと言うことは、社会(大人)の側が無責任になるとうことでもある。

  *        *       *

自由は弱者にとって厳しいものになる場合もある。その事から目をそらしていては、新しい弱者を生み出すことになる。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 「マジック」が無かったら | トップページ | 人間的になると格差が広がる »

コメント

「無理をすると体を壊す」とは『疲れが溜まって風邪をひく』ではなく『蓄積された回復不能のダメージで突如死ぬ』って話
https://togetter.com/li/1214914

現在ジャンププラスで連載中の『人間ドックデスレース』が不謹慎ではと言われているようですが、作中でつの丸先生が語っているように崇高な理念の下で行われている企画なのでそこは評価して欲しいし、無料なので是非皆に読んで欲しい。確かに競馬っぽく見せてるのはどう考えても不謹慎だけどさ……!
https://twitter.com/gentledog/status/980741489092423681

本宮ひろ志の言う「漫画家が50過ぎて徹夜なんかできるか、ゴルフしてても金入ってくるシステム構築せないかんのじゃ」がまったく正しい

投稿: mm | 2018年4月 4日 (水) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/66572941

この記事へのトラックバック一覧です: 「らしさ」と自己責任:

« 「マジック」が無かったら | トップページ | 人間的になると格差が広がる »