« 空想的立憲的改憲論 | トップページ | 差別じゃなくて »

2018年6月 7日 (木)

オスプレイは目立つから

オスプレイは目立つから

しんぶん赤旗:東京 オスプレイ配備撤回求め集会 命守るため たたかう
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-06/2018060601_04_1.html

総がかり行動実行委員会は5日、米空軍横田基地(東京都多摩地域の5市1町)への特殊作戦機オスプレイの配備計画撤回を求めて「オスプレイ飛ばすな!6・5首都圏行動」を東京・日比谷野外音楽堂で開きました。3100人(主催者発表)の参加者はキャンドルを掲げながら「オスプレイ飛ばすな」と声をあげました。

主催者あいさつした「戦争させない1000人委員会」の藤本泰成さんは、「オスプレイが日本国内外で事故、緊急着陸を繰り返している。命を守るたたかいに踏み出そう」と訴えました。

オスプレイって、そんなに危険なんだろうか。私は「アメリカ人がアメリカ人を載せて飛ぶぐらいには安全」って思っているんだけれど。アメリカ礼賛をするつもりも無いけれど、日本の基準に比べて安全性が低いとも思えないんだよねぇ。

  *        *       *

反オスプレイ運動が存在できるのは、オスプレイが危険だからじゃなくて、形が目立つからなんじゃないか。目立つからマスコミ受けするし、人々にも覚えてもらえる。さまざまな市民運動のネタになる。

  *        *       *

オスプレイのような形の飛行機が一般的になれば、自然と反対運動も消滅するだろう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 空想的立憲的改憲論 | トップページ | 差別じゃなくて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/66803037

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイは目立つから:

« 空想的立憲的改憲論 | トップページ | 差別じゃなくて »